2017年04月04日

犬と山菜天ぷらそば

軽井沢は犬に優しい町だと言われます。それは私たちが移住先としてここを選んだ理由の一つでもありました。

テラス席で犬を同伴できるレストランやカフェの数はおそらく日本一ではないでしょうか。ただ主には青空席なので、寒い冬や暑い夏は、食事を楽しむのはむずかしいです。

4月に入ったというのに、昨日も軽井沢は雪がちらついていました。テラス席で犬と一緒に過ごせる期間は案外短いのです。

おまけに我が家のリュウは、留守番ができない。東京ではできていたのです。でもこちらに完全移住するまで、東京と軽井沢を行ったり来たり。最初は小諸、続いて軽井沢のマンション、そして今は戸建て、と環境変化が多かったためリュウは留守番ができなくなりました。

そこでテラス席にて食事ができない季節は、「車食」となります。「車食」とは我が家用語で、テイクアウトして車内で食事、の意味です。

今、リュウを留守番させる練習をしています。サークルを作り、ウェブカメラを設置し、リュウを中に入れ、30分ほど外出。外から iPhone にて監視。「うぉ〜ん」と、ずっと上を向いて鳴いて(泣いて?吠えて?)います(心が痛い)。

liu-naku.jpg

少しづつ時間を延ばして、近所にたくさんある蕎麦屋さんに、今が旬の山菜てんぷらそばを食べに行きたいのです。

1時間でいいので。

IMG_5064.jpg

(文:妻


読んでいただきありがとうございます。
クリックして応援いただけるとうれしいです。

↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
posted by ロンド at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
プロフィール
ブログネームは、ロンド。フリーの翻訳者(日英)。自宅にてiMac を駆って仕事。 2013年に東京の多摩ニュータウンから軽井沢の追分に移住。 同居人は、妻とトイプードルのリュウ。 リュウは、運動不足のロンドを散歩に連れ出すことで、健康管理に貢献。 御影用水温水路の風景に惹かれて、「軽井沢に住むなら追分」となった。